お知らせ

第9回田中博史先生の授業実践講座in沖縄

教師も学びを楽しもう!

明日の算数授業づくりが楽しみになるネタ、教材用具の活用法を共に考える
体験型の実践講座です。学ぶことの楽しさを存分に味わってください。


田中博史先生沖縄で毎年開催しています授業実践講座も、今回で第9回を迎えます。楽しくて学力もつく算数授業をつくるにはどうしたらよいのでしょうか?
教材・教員を活用しながら、子どもも教師も算数を楽しむ授業の在り方を、筑波大学付属小学校の田中先生から学びましょう。お気軽にご参加ください。

講師:田中博史先生(つくば大学付属小学校・副校長)
現在、つくば大学付属小学校副校長。つくば大学非常勤講師。全国算数授業研究会会長、日本数学教育学会出版部幹事。NHK教育番組「かんじるさんすう1・2・3」「わかる算数6年生」や総合テレビ「課外授業ようこそ先輩」などの企画及び出演。学校図書教科書「小学校算数」監修委員。著書は「田中博史の楽しくて力がつく算数授業55の知恵」(文溪堂)、「子どもが変わる授業」(東洋館出版)など多数。
期日 平成31年2月23日(土)14:20(受付)〜17:40
場所 うるま市生涯学習・文化振興センターゆらてく 1F
(うるま市仲嶺187番地)
  スケジュール
・14:20〜14:40 会場受付
・14:40〜     開催挨拶
・14:50〜17:40 ワークショップ・講座
※スケジュールは都合により変更する場合がございます。
参加費 2,000円 ※営業担当(学友館)へお支払いをお願い致します。
参加対象 小学校の教師・その他教育関係者
定員 約200名 ※定員に達し次第締め切らさせていただきます。
主催:ぶんけい教育研究所/協賛:株式会社学友館

>>PDFチラシ

たくさんのご参加ありがとうございました。

お知らせ